紆余曲折。山あり谷あり。

お久しぶりのオーナーの独り言です。

毎日暑い日が続いてみなさん体調はいかがでしょうか?

少し時間があったので、今の気持ちをブログに書こうかと。

2020年初めからコロナウイルスの影響で激動の世の中になっています。

生活面、仕事のやり方、企業もまた変革が必要なケースも少なくありません。

B-LABも例外ではありません。ご利用されたあとは消毒、換気。

利用時間や利用人数の制限など、メンバー様にもご協力して頂いています。

これから世界経済もどうなるか先が読めません。

「あれっ?以前にも何度もこんな事があったな」と。

10年以上ジム経営をやっていると、何度もピンチがありその都度変革が必要になってきました。

どの企業もやっている事でしょうし、人生も同じなのかなっと。

何が言いたいのか。「ピンチはチャンス」と言う事です。

人間って追い詰めれた時こそ変われるチャンスなのでしょう。

この業界で指導するようになって20年以上が経ちます。

20年以上も指導していると、当然様々な事があって落ち込み、悩み、喜びの連続です。

その都度、奮起して立ち上がり、必要であれば変革してきました。

私も年齢を重ねて、最近は残りの人生やこれからのトレーニングジムの形態など考える事があります。

「あれ?これって変革の時期?」

そう!あくまでも妄想ですが考えています。妄想ですよ、妄想。

「ピンチをチャンスに!」


 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です