夏太りの原因・・

梅雨もあけていよいよ夏本番!

夏は汗をかくので痩せそうなイメージがありますが、実は「夏」は太りやすい季節ってしってます?

「夏太り」の画像検索結果

「夏に太りやすい原因」

1基礎代謝が落ちやすい

夏は汗をかくので代謝が上がって痩せやすいイメージがありますが、実は逆です。

体温と気温差が少ないので体温を維持するエネルギーがそこまで必要ではありません。

代謝が下がればその分脂肪が貯まりやすいので、夏太りの原因となります。

逆に冬は体温と気温の差が大きくなる為、体温を上げる為にエネルギーが必要になります。

つまり、冬のほうが痩せやすいんです。

2水分の取り過ぎ

夏バテ防止の為にどうしても水分が必要になります。

しかし、取り過ぎには注意が必要です。

取り過ぎると体の水分代謝が追いつけなくなりむくみの原因となります。

3夏バテ防止のカロリー過多、栄養のかたより

夏バテ防止の為についつい食べ過ぎてしまう。特にあっさりと思って麺類にかたよってしまいがち。

あとは暑さの影響で冷たいものを・・特にアイスクリームやビールなど・・

対策
・いつも通りのバランスのとれた食生活

バランス良く食べれると夏バテ対策にも!

・適度な運動

外は暑いのでどうしてもエアコンのきいた部屋にこもりがち

適度な運動で代謝を上げてエネルギーを使いましょう

・質の良い睡眠

補足:汗をかく = 脂肪燃焼 は違いますよ。

汗をかく事で体温を調整しているのです。